話題

昭和大学医学部生、四十宮直樹がタイ女性を殺害したホテルはどこ?

去年12月、タイ人の派遣型風俗店アルバイト女性、セーンネ・パニダさん(19)をホテルで殺害した四十宮直樹容疑者(20)が逮捕されました。

容疑者の顔画像や、事件が起きたホテルがどこか気になりますね。

そこで、事件についてまとめてみました。





事件概要

去年12月に派遣型風俗店アルバイト、セーンネ・パニダさん(19)を秋葉原で購入したトルクレンチで「たたき過ぎて」殺害されたそう。

 

殺意は否認しており、性欲発散目的であったとのこと。

 

事件直後、四十宮容疑者はホテルから飛び降り、病院で入院していたそうです

 

四十宮直樹容疑者の顔画像・プロフィールは?

こちらが四十宮直樹容疑者の顔画像です。

名前:四十宮直樹(よそみや なおき)

年齢:20歳

学歴:昭和大学医学部2年

出身:千葉・船橋市

昭和大学医学部生と、有名大学の医者の卵だったのですね。

坊主であるのは、頭に傷跡がみられるのと、手術するために坊主にしたのだと思われますね。





気になる現場、ホテルはどこ?

さて、気になるホテルはどこか?についてですが、、

東京都台東区根岸1丁目(鶯谷)のホテルの一室で事件は起きたとのこと。

鶯谷は、駅から降りてすぐの所にあるラブホ街が有名ですよね。

 

線路沿いのホテルが報道されていることから、

HOTEL IVY(ホテル アイビー)というホテルであることが特定されました。

そこまで高くない、お財布にも良心的なホテルだそうです。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

 

ご覧いただきありがとうございました。