オーストラリア

オーストラリアでワーホリをするときのエージェントの選び方は?

こんにちは。

オーストラリアに留学をするとき、右も左も分からない中で案内してくれるのがエージェントですよね!

ですが、無料のエージェントと有料のエージェントがあったり、色んなエージェントが無数にありすぎてどこが良いか迷いませんか?

そこで今回はどんなエージェントを選ぶのがベストかご紹介していきます!

オーストラリアのエージェントは無数、、

オーストラリアは留学が一つの産業として成り立っているくらい留学が多いです。

そのため、エージェントの数も多く、ピンきりです

そして、これは私が思い込んでいたことかもしれませんが、

使っていいのは1つのエージェントだけではない!ということです。

それは次の理由にあるので、ご説明していきますね!

日本にあるエージェントと現地にあるエージェント

さて、ではそもそも何故いくつも使う必要があるの?

と思うかもしれませんが、

それはこのタイトルの違いにあるんです。

日本にあるエージェントのサービス

日本にオフィスを構えるエージェントは、例えば1年間ワーホリで留学に行くとしたら

1年間サポートしてくれると思いますか?

残念ながら答えはNOです。

そもそも日本にあるエージェントのターゲットは渡航前の人たちです。

そう考えると、オーストラリアに行くまでの準備~着くまで(学校の手配等)までと考えて良いでしょう。

オーストラリアにあるエージェントのサービス

逆にオーストラリアにオフィスを構えるエージェントは今度、着いてから~留学中もしくは終わりまでサポートします。

(もちろん留学前からもサポートはできるのですが、留学生が渡航前に選ぶエージェントは大方日本にオフィスがあるエージェントなので、着いてからの留学生サポートに力を入れているのです。)

そう考えると、1つじゃ足りないことが分かりますよね!

無料エージェントと有料エージェントの違い

次に、この2つのちがいについてです。

結論からお伝えすると、あまり違いはありません。

エージェントは学校から紹介料をもらうので、そこから成り立っていますが、

強いて言えば、有料エージェントは手数料をもらっているため、人を多く雇っていたりすることもあります。

ただ、有料のエージェントでも、VISA申請を落としてしまったり、一概に値段で判断することが出来ないのが現状です。

良いエージェントを選ぶポイント

これは日本人の特徴でもあるみたいなのですが、

ホームページが高評価(たとえばとてもオシャレだったり、親身になってくれそうな印象だったり、)だと=サービスも高評価ではないということを覚えておいてほしいです。

そして、もし関わったエージェントがあまり良いと感じなければ、別のエージェントに頼んで良いということです。(ただしお金を払う前に判断してくださいね!)

また、学校など選ぶ上では、必ず自分の外せない条件等をしっかり伝えて、確認してください。

例えばある学校がキャンペーンをやっていたり、新しくできたばかりだと、エージェントもその学校をオススメしがちです。また、紹介されたひとつの学校だけでなく、色んな学校を教えてもらうように伝えて、自分で比較してください!

最後に

いかがでしたか?

エージェント選びの参考になりましたでしょうか?

良いエージェントを選んで充実した留学生活を送りましょう!