オーストラリア

オーストラリアで友達はどうやって作る?オススメの方法6選をご紹介!

突然ですが、休日はどのように過ごしますか?

友達とご飯に行ったり、買い物に行ったり、はたまた愚痴を言い合ったり。。

日本ではそんな生活が当たり前だったかもしれませんが、異国の地に来たら、そんな当たり前なことも最初は難しいのです。

今までずっと日本で生活してきた人たちからすると、当然家族も友達もみんな日本にいますよね。

そこで、今回は、オーストラリアでどうやって友達を作るのか、ご紹介していきたいと思います!

友達を沢山作って、さらに充実した生活を送りましょう!

オーストラリアで友達を作る方法とは?

それでは、私が行ってきたオススメの方法6選をご紹介していきたいと思います!

1. 語学学校に通う

オーストラリアに来て間もない時、何をするにも言葉の壁が大きいと思います。

そこで皆さん大半の方は語学学校に通われます。

ここでは自分と同じように言葉が堪能でない学生がわんさか集まっているため、学生同士とても仲良くなれます。

あとは、オーストラリアはワーホリで来ている方も多いので、自分と似たような人が沢山いますね。

私も語学力アップのためと、情報収集のために通いました。行くのと行かないのでは本当に大きいですよ!

2. 仕事をする

職場も一つの手段です。

ローカルの人が働くお店ではオージーと友達になることができますし、

私達にとって仕事が手に入りやすい日本食屋さんでも、アジア系の大学生が働いていたりします。アジア系の大学生でも働いている子は大学に通っている子も多いため、英語が堪能です。

あとは私の場合、お客さんと仲良くなりました。笑

よく来てくれるお客さんにこっちから話しかけてみたりすると、

オージーはとてもフレンドリーなので、気さくに話してくれます。

3. イベントに参加する

オージーはイベントが大好きで、常に何かしらのイベントを開催しています。

日本語のオーストラリア情報サイトや、Facebookなどで、街なかで行っているイベントを沢山紹介しています。

日本のイベントなんかに参加すると、日本にとても興味を持った人達が来てくれるので友達になりやすいですね。

4. ランゲージイクスチェンジに参加する

これは日本語×英語で会話をして友達になろうという一種のイベントですね!

日本語を学びたいという英語を母国語とした人と話したり、英語が堪能でなくとも色んな国の人がいることがあります。

曜日と時間、場所が決まっており、バーの一角を貸し切って行っているイベントで、

毎週行っていますし、一人で行っても大歓迎な場所なので足を踏み入れやすいです。

お酒も飲める場ですし、仲良くなりやすいです!

週末は沢山人がいるので狙い目ですよ☆

5. インターンシップに参加する

インターンシップとは、実際に企業で働き、仕事を勉強するという機会です。

インターンシップ先では自分と同じようにインターンをする子が何人もいます。

これは働く企業にもよると思いますが、私の場合エージェントと語学学校でインターンをしたので、年の近い子と仲良くなりました。

オーストラリアではインターンは主流で、日本と同じように自分の企業に入ってもらいたいからという目的ではなく、仕事を学ぶという目的で行うため、みんなとても意欲的なんです。

とてもおすすめですよ!

6. シェアハウスに住む

これは一番簡単かもしれません。ただ、人との共同生活が大丈夫な方であればですが。。

相手はもちろんルームメイト!必然的に仲良くなります。(たまに難しい人もいます 笑)

また、ルームメイトの友達がお家に遊びに来たり、みんなでパーティーをやったり、

友達の友達はまさに友達ですよね!

友達づくりの鍵は..?

ずばり、

色んなことに挑戦してみること!

色んな場所に出向いてみること!

です。

日本で普段やらないことや、日本だったら仲良くならないだろうな、、って思う人も中にはいるんですよ。ですが意外とそんな人に助けられたり、新しい趣味を発見できちゃったり自分の新しい発見が沢山あるんですよ。

もうとにかくチャレンジです!!

さいごに

いかかでしたか?

せっかく日本から出ているのであればみんなオーストラリアで沢山友達を作りたいと思いますよね!

これは英語を話す機会が増えるということでもあるので、英語力アップにも繋がります。

友達を作って色んなことを体験して、一生思い出に残る留学生活にしましょう♪